BLOG

ブログ

クレーン車の料金はどれくらい?レンタル時の流れ・注意点 | 関根エンタープライズグループ

|

2022.03.01

クレーン車をレンタルする際に、一つの決め手となるのが「料金」です。
クレーン車のレンタル料金は、クレーン車の種類や、レンタル期間などによっても異なりますが、料金の相場を知っておくと安心です。

ここでは、クレーン車のレンタル料金の相場について、各クレーン車の特徴を交えつつご紹介します。
また、レンタルの流れや、レンタル時の注意点についてもまとめているので、参考にしてみてください。

クレーン車選びのポイント

そもそも、「どんなクレーン車を借りたらいいのか、分からない…」という人もいるのではないでしょうか。
クレーン車を選ぶ際には、目的や用途、どんな場所でクレーン車を使うのか事前に確認しておくとよいでしょう。
下記は、クレーン車を選ぶ前に、よく確認しておきたい内容の一例です。

  • どんな目的で使用するのか
  • 何を吊り上げるのか
  • 重量物の重さはどれくらいか
  • どんな現場で使用するのか

クレーン車をレンタルする場合、建築・土木などどんな場面で使用するのか、重量物の重さはどれくらいかを踏まえ、車種を選定する必要があります。また見落としがちなことに、現場に到着するまでの道幅や、作業現場での地盤のゆるさなどがあります。

クレーン車のレンタル料金相場

クレーン車のレンタル料金相場

ユニック車や、ラフテレーンクレーンなど、よく使用されるクレーン車のレンタル料金の相場について確認しましょう。

トラッククレーンのレンタル

トラッククレーンは、荷台にクレーンを架装した車輛で、運転室は、クレーン操作用と走行用が別々に設けられているのが特徴です。また上記写真のように、小型のクレーンを装備し、クレーン作業と積載ができる「ユニック車」もあります。
トラッククレーンは、現場までの移動が容易で、狭小地でもクレーン作業が行えることもあり、土木や建築など、あらゆる場面で使用されています。
ユニックをレンタルする場合の料金の相場は下記の通りです。

【レンタル料金の相場/1日】 ※ユニック車

積載重量 / 吊り上げ荷重料金の相場
2トン /2.2~2.6トン30,000~40,000円
4トン /2.63~2.93トン40,000~50,000円
7トン /2.63~2.93トン45,000~60,000円
10トン /2.63~2.93トン77,000~80,000円

ユニック車の特徴や種類については、過去の記事「ユニック車の特徴や種類について」で、くわしく紹介しています。

ラフテレーンクレーンのレンタル

ラフテレーンクレーンのレンタル

ラフテレーンクレーンは、一つの運転室で走行とクレーン操作が行えるクレーン車です。全輪駆動によって、登坂能力にすぐれ、不整地の走行や、軟弱な地盤でも走行できる利点があります。また吊り上げの性能は10トン程度から50トンなど幅広くなります。

【レンタル料金の相場/1日】

性能料金の相場
12トン吊60,000円~70,000円
25トン吊70,000~90,000円
35トン吊90,000~110,000円
50トン吊110,000~130,000円

オールテレーンクレーンのレンタル

オールテクレーンは、その名の通り、あらゆる環境に対応し、走行や吊り上げができるクレーン車です。高速走行ができることに加え、一度に多くの重量物の吊り上げができるので、作業効率にすぐれています。100トン以上の吊り上げをする場合に適しています。

【レンタル料金の相場/1日】

性能料金の相場
100トン吊500,000円~

各クレーン車の特徴については、過去の記事「クレーン車の種類は?運転に必要な資格や免許って?」で、くわしく紹介しています。

クレーン車をレンタルする流れは?

クレーン車をレンタルする流れは?

ここでは、クレーン車をレンタルする場合の基本的な流れについてまとめました。
クレーン車のレンタル先は、建設機械専門のリースや、レンタルカー店などで探してみるとよいでしょう。

  1. 問合せ
  2. 打ち合わせ
  3. 車種選定
  4. 見積り
  5. 契約
  6. 当日作業

まずは、電話やホームページなどから問合せをしますが、その際に、使用目的や現場の状況を伝えておくとスムーズです。クレーン車の選定が決まっていない場合は、プロから現場に適したクレーン車を提案してもらえることも。レンタルできるクレーン車には台数が設けられていることも多いので、早目に相談しておくと安心です。
なお、ユニック車のご相談については、関根エンタープライズでも「無料」で承っています。ここから、お気軽にお問い合わせください

クレーン車をレンタルする際の注意点

クレーン車をレンタルした後に、追加費用が発生したり、トラブルが発生したりしないために、事前によく確認しておくべき点をご紹介します。

  • キャンセル料発生の有無
  • 作業時間帯の確認
  • 各種申請のサポート体制
  • 吊用具の手配の有無 など

現場作業は天候に左右されることが多いため、急遽作業が延期になる場合も多々あります。そのため、いつまでにキャンセルしたら費用がかからないのか、確認しておくことが大切です。
またクレーン車の種類や現場状況によっては、道路占用などの申請が必要になることもあります。どんなサポート体制があるのか、あらかじめ確認しておくとよいでしょう。

 

クレーン車の手配ならお任せください!|関根エンタープライズグループ

 

全国で総合物流サービスを提供する関根エンタープライズグループ

全国で総合物流サービスを提供する関根エンタープライズグループ

関根エンタープライズグループは、各サービスに専門特化した6社の会社で構成され、幹線輸送をはじめ、ユニック輸送・共同配送など、あらゆる輸送形態に対応する総合物流会社です。
埼玉と大阪に物流倉庫を有しているほか、全国各地に拠点を保有。
お客様満足度日本一を目指し、お客様のニーズにお応えできるサービスを提供しています。

配送だけでなく倉庫での保管や各現場での実作業など、お困りごとがありましたら、まずはお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください

仕事のお問い合わせはコチラ

TEL.0120-913-128

受付時間 月~土 9:00~18:00

求人応募はコチラ

TEL.048-969-1510

受付時間 月~土 9:00~18:00

Webからのお問い合わせはこちら

LINE@友達募集中