BLOG

ブログ

物流現場で活躍するマテハン設備とは?各役割と基礎知識について | 関根エンタープライズグループ

|

2023.07.12

物流現場で活躍するマテハン設備とは?各役割と基礎知識について

マテハン設備は、物流の業務効率アップに今やなくてはならない存在です。そこで今回は、物流現場で活躍するマテハン設備について、それぞれの役割をご紹介します。

加えて、マテハン設備の基礎知識や導入するメリット・デメリットについても触れていますので、マテハン設備についてイチから知りたいという方や、最新機能をまとめて把握したいという方は、ぜひ最後までご覧ください。

マテハン設備の基礎知識

「マテハン」とはマテリアルハンドリング(Material Handling)の略称で、荷物や商品を扱うことを意味します。つまり、物流機能の一つである「荷役」と同義になります。

そして、マテハン設備とは物の取り扱いに関わる設備全般を指し、代表的なものではフォークリフトやコンベアといったものが該当します。

物流機能については「【物流とは何か?】物流の目的や機能・ロジスティクとの違いについて」をご覧ください。

マテハン設備導入のメリット・デメリット

マテハン設備を導入するメリットは、業務効率が格段にアップすることです。

本来、荷役作業は力作業が多いため、働き手は体力に自信がある人に限定されていましたが、マテハン設備が登場したことによって、年齢・性別問わず活躍できる作業になりました。また、紙媒体での管理からシステム上でのデータ管理に移行し、作業も手動から自動・半自動に切り替わりますので、人件費や失敗コストの削減にも貢献します。

一方、マテハン設備を導入するデメリットは、設備に何らかのトラブルが発生するリスクがある点です。

設備が止まったり故障したりした際は、倉庫内の作業が一時的にストップすることになりますので、当然ながら稼働率が低下します。そのため、定期的な保守業務や故障時のメンテナンス対応などがしっかりしているメーカーを選ぶ必要があるでしょう。

マテハン設備の種類

マテハン設備は、積み込み、運搬・搬送、仕分け、ピックアップ、流通加工、梱包・出荷の6種類に分類することができます。

【マテハン設備の種類】

  • 荷物の積み込み
  • 荷物の運搬や搬送
  • 商品の仕分け
  • 商品のピックアップ
  • 商品の流通加工
  • 荷物の梱包や出荷

また、これらの複数の機能を併せ持つユニットシステムや、大規模設備も存在します。

マテハン設備①:荷物の積み込み

マテハン設備①:荷物の積み込み

荷物の積み込みで活躍する主なマテハン設備は、「フォークリフト」「パレタイザ」「デパレタイザ」です。

フォークリフト

フォークリフトとは、フォーク型の腕を荷物の下に差して、トラックや保管ラックなどへ積み込みを行う運搬用自動車です。荷役機能の他に運搬機能も果たします。

パレタイザ/デパレタイザ

パレタイザとは、荷物をパレットの上に自動で積み付けするマテハン設備です。層ごとに積載する高床式・低床式と、一つずつ積み付けするパレタイジングロボットがあります。

また、荷物を積み付けするパレタイザに対して、荷物をコンベア等に下ろしていくマテハン設備をデパレタイザと言います。

マテハン設備②:荷物の運搬や搬送

荷物の運搬や搬送で活躍する主なマテハン設備は、「搬送コンベア」「搬送ロボット」「天井走行車」です。

搬送コンベア

搬送コンベアとは、荷物を地点から地点へと搬送するマテハン設備です。ローラータイプやベルトタイプ、チェーンタイプなどがあり、荷物の内容やメンテナンスのしやすさで物流倉庫にあったものを選びます。

搬送ロボット

搬送ロボットは、荷物を倉庫内で運搬・搬送する自動ロボットです。指定したルートを走るAVG(Automatic Guides Vehicle)と、センサーなどで自律走行するAMR(Autonomous Mobile Robot)があります。

天井走行車

天井走行車とは、天井に設置されたモノレールに沿って荷物を搬送するマテハン設備です。使っていない天井スペースが有効活用できるので、コストパフォーマンスが高い設備となっています。

マテハン設備③:商品の仕分け

商品の仕分けで活躍する主なマテハン設備は、「ソーター」「仕分けコンベア」です。

ソーター

ソーターとは、コンベアに複数の分岐点を持つマテハン設備で、商品を種類や配送地区などで仕分けします。短時間で大量の荷物を仕分けするような物流センターや工場、空港などで活用されています。

仕分けコンベア

仕分けコンベアとは、荷物や商品をベルトコンベアで運び、ICタグの情報を非接触で読み取るRFIDや、商品を自動判別するAIによって仕分けするマテハン設備です。

ソーターとの明確な違いはありませんが、経路の途中に分岐点があるものがソーター、ゴール地点で仕分けされるものが仕分けコンベアと呼び分けられる傾向があります。

ソーターと比べてコンパクトなものが多く、図書館で返却された本の仕分けにも活用されています。

マテハン設備④:商品のピックアップ

商品のピックアップ作業で活躍する主なマテハン設備は、「ピッキングシステム」「ピッキングロボット」です。

ピッキングシステム

ピッキングシステムとは、IT技術やデジタル機器を用いたマテハン設備のことで、取り出す商品を光で教えてくれるデジタルピッキングシステムや、仕分け設備と合体したピッキングシステムなど、様々なものがあります。

ピッキングロボット

ピッキングロボットとは商品を自動で集めてくれるロボットで、搬送ロボットのように固定ルートを移動してピッキングするロボットや、学習機能を搭載した自律タイプのロボット、人と協力しながらピッキングを行う協働ロボットがあります。

マテハン設備⑤:商品の流通加工

商品の流通加工で活躍する主なマテハン設備は、「コンベア検針器」「丁合機」「シュリンクトンネル」です。

コンベア検針機

コンベア検針機とは、コンベアに検針機が搭載されたマテハン設備で、商品をコンベアに乗せて機械に通し、異物の混入がないかチェックします。異物が検出された際は、ブザー音を発しながら停止するのが一般的です。

丁合機

丁合機とは、同梱するカタログやチラシ等のセッティングを自動で行ってくれるマテハン設備です。もともと製本時のページ合わせ(丁合い)で使用されていた機械ですが、人手不足や働き方改革が進む物流現場でも活躍するようになりました。

シュリンクトンネル

シュリンクトンネルとは、自動でシュリンク包装を行ってくれるマテハン設備です。商品をシュリンクフィルムで覆い、遠赤外線や熱風、蒸気が出るトンネルを通すことで、製品の形にぴったり合った包装が完成します。メール便や小口包装の増加に伴って、需要の高いマテハン設備の一つです。

マテハン設備⑥:荷物の梱包や出荷

荷物の梱包や出荷で活躍する主なマテハン設備は、「自動製函機」「自動ラベル貼付機」「梱包システム」です。

自動製函機

自動製函機とはダンボールを自動で組み立てるマテハン設備で、ケースフォーマーとも呼ばれています。全ての組み立てを自動で行う全自動製函機と、一部の組み立てのみ自動で行う半自動製函機があり、設置スペースや組み立てる個数によって現場にあったものを選びます。

自動ラベル貼付機

自動ラベル貼付機とは自動でラベルを印刷・貼り付けするマテハン設備で、オートラベラーとも呼ばれています。最近では、AIで商品の形を自動認識して、適切な場所に貼り付けるロボットタイプの自動ラベル貼付機も登場しています。

梱包システム

梱包システムとは、段ボールの製函から箱詰め、シュリンク包装、納品書の封入、ラベル貼付といった出荷に必要な作業を全て行ってくれるユニットシステムです。EC需要の高まりによって、梱包システムを導入する物流事業者が増加傾向にあります。

マテハン設備を導入して業務効率を上げよう!

今回は、物流現場で活躍しているマテハン設備についてご紹介しました。

マテハン設備を導入する際は、設備の導入がゴールとならないように、導入する目的を明確化することが大切です。そのためにはまず、自社が抱えている課題を把握して、具体的な数値目標を設定すると良いでしょう。

導入コストに見合った成果が得られるか不安な方は、マテハン設備を持った物流アウトソーシングを活用してみるのもおすすめです。物流アウトソーシングを活用すれば、自社で導入コストを負担する必要なく、最新のマテハン設備を自社の物流に導入することが叶います。

物流アウトソーシングの選び方については「物流アウトソーシングとは?メリット・デメリット・業者の選び方を解説」で解説していますので、併せてご覧ください。

物流倉庫のアウトソースは関根エンタープライズへ

全国で総合物流サービスを提供する関根エンタープライズグループ

全国で総合物流サービスを提供する関根エンタープライズグループ

私たち関根エンタープライズグループは、各サービスに専門特化した6社の会社で構成され、幹線輸送をはじめ、ユニック輸送・共同配送など、あらゆる輸送形態に対応する総合物流会社です。

埼玉と大阪に物流倉庫を有しているほか、全国各地に拠点を保有。
お客様満足度日本一を目指し、お客様のニーズにお応えできるサービスを提供しています。

配送や倉庫での保管だけでなく、各現場での実作業などにも対応しています。お困りごとがありましたら、まずはお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください

仕事のお問い合わせはコチラ

TEL.0120-913-128

受付時間 月~土 9:00~18:00

求人応募はコチラ

TEL.048-969-1510

受付時間 月~土 9:00~18:00

Webからのお問い合わせはこちら

LINE@友達募集中